まゆまゆコンビニ手帖~RICしもだ編~
コンビニ(実家)で働くまゆまゆがおすすめ商品をご紹介します。 そのほか、熊本県山都町(旧矢部町・旧清和村・旧蘇陽町)の エトセトラや雑記などもあり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八朔写真
昨日、今日と我が家の整理整頓をしました。(ずいぶん前からやってますが・・・)
すると懐かしい写真が出てきました。

昭和57年 八朔祭りの踊り風景です。
男性が女装し、女性が男装をして北酒場の曲で踊っている模様。
当時、下市の踊りはとても好評だったらしく観客がぞろぞろ付いて回って見ていたらしいです。
私は皆様の男っぷり女っぷりにびっくり!
紀●屋旅館の●尾さん、カッコいい!
や●美容室の奥さん、超プリティ!
芳●園の奥さんなんて立ち方とか女優んごたる。
あと、あと池●肉屋のおばちゃんとか後●豆腐屋のおばちゃんとか・・・
皆若い!
男ざかり、女ざかりが集まってそらあああ盛り上がってたんでしょうね~~^m^

次は昭和59年の下市造り物。たしか「赤牛」だったかな?
これには私も写ってました。(最前列の右から二番目)
頬づえついて不貞腐れてますが。
私たち子ども四人は仮装チームで原始人の役をしました。
コ●シ衣料店の裏で着替える時、仮装係の父から裸の上から着るように言われたのですが、意地でもTシャツの上から着たという逸話(?)を思い出しました。小2にしてすでに自我が芽生えてました(笑)
ちなみに私の左横は同級生の大●さん。私の右横にいる4歳上の私の姉ちゃんと同じ大きさだ!

あとは、井●洋装店のおじちゃんの髪が真っ黒でびっくり!
や●美容室のおじちゃんも異様にギラギラしててびっくり!
昔こんな人いたよな~と思った方が今の誰々さんだったりして
本当に面白い写真でした!

話は現在に戻ります。二月十一日(土)千寿苑にて「ALWAYS三丁目の夕日」が上映されるそうです。
当日は昭和30年代の浜町商店街8ミリ映像も上映されるそうです!
ウチの父親が15歳の時。
どんな風景が残されてるんだろう・・・。
昔の八朔写真を見たばかりなので興味が湧いてきました(=^・・^=)

(チケットはRICでも販売中です!宜しかったらどうぞ~!)
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/31 (火) 11:02:38 | | #[ 編集]
まゆまゆ 長いねーブログ。感心します。私の今後の課題です。
2006/01/31 (火) 14:51:00 | URL | ななこ #-[ 編集]
さすが下市。当時から勢い感じますね。
しかし、父さんは毎年八朔キツネ度(普段とのギャップ)ナンバーワンですね。
仕事で行けませんが、映画も8ミリもおもしろそうですね。
2006/01/31 (火) 15:20:51 | URL | もとさつ #-[ 編集]
大造り物
4年 見ましたが、凄い!毎年、ビックリするやら、感心するやら、感動するやら・・・
あの伝統だけは受け継いでほしいです
2006/01/31 (火) 22:38:52 | URL | 紋 #-[ 編集]
ななこさま
気がのると長くなってしまうみたいです^_^;
のらないときは書かないか短めというペースでやろうかな~と。
見ている人が面白いかというよりも自分が面白いかで書いちゃってます(>_<)

もとさつさま
我が父には恥ずかしいを通りこして呆れてます。皆様ご迷惑おかけしておりますm(__)m
新町ももとさつさん中心に面白いこと盛り沢山されてますよね!下市も負けじと頑張らなくては(=^・・^=)
8ミリにはボーリング場とか映画館とか写ってたらいいなあ。。。

紋さまへ
そうですね~昔の八朔写真を眺めてると本当に無くしたくないと思いました。キツクても大変でも受け継いでいきたいと思いました。
2006/02/01 (水) 11:23:56 | URL | まゆまゆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 まゆまゆコンビニ手帖~RICしもだ編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。